白松研究室

- 最近の出来事 -


白松研究室

(名古屋工業大学 情報工学科・専攻創造工学教育課程 知能情報分野)

2015年度に立ち上げて3年目を迎えた研究室です.
以下のような研究テーマに取り組んでいます.
(キーワード: Linked Open Data, シビックテック, Code for Nagoya, 自然言語処理,
 住民参画・市民共創支援, 議論支援, 即興合奏支援, 徘徊高齢者測位)

Linked Open Dataを用いた市民協働の支援技術に関する研究
モーションセンサを使った鍬動作分析
自然言語処理による議論分析の研究
科目区分ダイアグラム 検索システムの研究
DBpediaを用いた 社会問題に関するタグの自動付与手法の研究
音楽初心者のための身体動作による即興合奏支援手法の研究
徘徊高齢者捜索のための位置推定手法の研究
地方議会議事録の構造化手法の研究
不完全情報ゲーム「人狼」のプレイヤーエージェントの研究